イベントのお知らせ

“Food For Thought” Zoom 英語 Discussion 7月20日 Invisible Addiction” / 「気づかれない中毒」

G30国際プログラムのTeaching Assistants (TA)たちの協力を得て交流の場として
"Food For Thought” 英語ディスカッションセッションを実施しています
講義とは関係なく、オンラインで自由に英語で意見交換する場です。名大生ならば誰でも参加できます。

対象:一般日本人学生、国際プログラム学生

毎週火曜日 18:00−19:00

Zoom へのアクセス情報:https://nuss.nagoya-u.ac.jp/s/csNnHcWwcM6ic5k

NUCTページ:https://ct.nagoya-u.ac.jp/portal/site/2020_1_9900084


"Food For Thought" Zoom 英語 Discussion 7月20日 Invisible Addiction" / 「気づかれない中毒」

Host: Moe、Co-host: Yassin

Have you ever heard of the notorious term, invisible addiction? It is a term that describes habits and dependency that are usually deemed subtle and pervasive, yet can be very toxic and harmful to your health or lifestyle. Smartphones, caffeine, entertainment, gaming, gambling, etc., are all ubiquitous examples of invisible addiction. But as college students, we cannot be indulging in all these fun activities all the time, and we must shift our gears to studying, especially at this time of the year, when the semester is about to end. Tell us about your invisible addition, your concerns, and how you deal with them! We are certain that we all share our concerns...

Invisible Addictionという言葉を聞いたことがありますか?決まった和訳はありませんが、「目に見えない中毒」、「隠れた中毒」もしくは「気づかれない中毒」と呼んでもいいかもしれません。ちょっとした習慣や依存症だけど、容易に定着してしまい、生活や健康に大きな影響を及ぼし得るものを指します。スマホ、カフェイン、娯楽、コンピューターゲーム、ギャンブルなどがその例です。あなたの「目に見えない中毒」とそれに関する心配、対処方法などを聞かせてください。みんなに共通する問題だといえます。