募集

外務省 対日理解促進交流プログラム「JENESYS2022」への参加募集

【JENESYSとは】
日本とアジア大洋州の各国・地域との間で、対外発信力を有し将来を担う人材を
招へい・派遣し、政治、経済、社会、文化、歴史、外交政策等に関する
対日理解の促進を図り、親日派・知日派を発掘し、日本の外交姿勢や
魅力等について被招へい者・被派遣者自ら積極的に発信してもらうことで
対外発信を強化し、日本の外交基盤を拡充するために実施されているプログラムです。

2018年度にJENESYS2018として本学へ台湾の学生を招へいし、交流を行いました。
その続編として、当時参加した学生を含め、台湾に興味のある日本の学生、台湾からの留学生を
対象にJENESYS2022を開催します。
そこで、本イベントに参加を希望する台湾に興味のある名古屋大学学生を募集します。

※本イベントは、外務省が推進する対日理解促進交流プログラム「JENESYS2022」の
一環として開催され、(株)JTBが実施します。


【日程】2022年11月12日(土) 14:00-16:00

【交流形式】オンライン(ZOOM 予定)

【オンラインプログラム内容】
14:00 はじめに
14:05 ご挨拶
14:10 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)ご挨拶
14:40 エコフルタウンご挨拶
15:10 名古屋大学
      (参加予定)
      2018年台湾より名古屋大学へ招聘プログラム参加者
      台湾からの留学生(名古屋大学在学生)
      台湾に興味ある日本人大学生(名古屋大学在学生)
      自己紹介とテーマトーク
      「コロナ禍の学生生活と将来の夢について」
15:50 記念撮影
15:55 ご挨拶
16:00 終了

【申し込み方法】学生番号・名前・所属・テーマに関する簡単な概略を記載の上、
 学生交流課留学生支援係<ised*at*agoya-u.ac.jp>までメールにてご連絡ください。*at*は@に代えて送信ください。

【申込〆切】2022年11月10日(木)